FC2ブログ

山形旅行①

01_山形新幹線

7月に休みを取って山形に行ってきました。

元々は九州に行く予定だったのですが、都内のJR駅構内のポスターがやたらと山形推しなので洗脳されてしまいました。

駅弁は日本海側県繋がりってことで(?)、鳥取の蟹めしです。
02_蟹めし

山形駅前。
03_山形駅前

今回もマクニカの株主優待クラブオフで予約したレンタカーを利用^^

ちょうどお昼の時間だったため、まずは山形市内でお昼にします。
夏の山形といえば冷やしラーメン。
栄屋本店です。
04_栄屋本店
ちょうどお昼時ということもあり行列が出来ていました。

こちらが冷しラーメン。
05_冷やしらーめん

味は中華そば系のやさしい味。
アッサリ系で美味しいです。
ただ、欲をいえば暖かい状態で食べたかった^^;
(メニューには暖かいラーメンもあります。)

山形市内を出て銀山温泉へ。
06_銀山温泉

温泉街の規模はそれほど大きくありませんが、とても風情があっていいですね。
建物もすばらしいですね。
能登屋旅館、永澤平八も良いですが、特に私が一番好きなのはこの古山閣ですねー。
07_古山閣
鏝絵が色鮮やかでとても綺麗です。
ここは是非泊まってみたい。

温泉街自体は小さく、お店はあまりありません。
08_カレーパン屋1

有名なのはここのカレーパンですね。
09_カレーパン

1つ買って店先で頂いていると、観光客のおばちゃんが小声で声を掛けて来ました。

おばちゃん『おいしい?それおいしいの?』

 まちこ「うーん。まぁ、普通ですかね。。。」

おばちゃん『でしょー!芸能人が美味しいなんてて言ってても実際は大したこと無いのよー。』

 まちこ(まぁ、味というより雰囲気を楽しむものだからね。大正ロマンの中でカレーパン食べるっていう。)

おばちゃん『昨日○○温泉ってところに泊まったんだけど、そこの料理も大したことなくてねー。13000円も出したのに。』

 まちこ(13000円じゃあ料理は期待できないでしょ。2万前後は出さないと。)

おばちゃん『私東京だからさ、デパートに行けば美味しいもの沢山あるじゃない?だから、これ(舌)が肥えてるのよね。』

 まちこ(東京を貶めるのは止めて下さい…。)

なんというか、突っ込みどころ満載でしたが愛想笑いするしかなく^^;

銀山温泉というだけあって、温泉街からちょっと山のほうに入っていくと銀山坑道跡があります。
10_坑道0

あまり観光客はおらず、手すりの錆錆と洞窟特有の湿気の臭いが廃墟感を演出してくれます。
11_坑道1

今回はいとうやという旅館にお世話になりました。
いとうや (1)
家族経営でこじんまりとしていますが、一日に取る客数が4組のみということで落ち着けそうかなというのが選んだ理由です。
実際、宿泊した日は我々を含めて2組しかいなかったようなのでほぼ貸切状態でした^^
モダンな絵や盆栽が古い建物とはまた違った風情を演出してくれます。
いとうや

いとうや (3)

お風呂は貸切風呂が2つで、こちらは半露天。
いとうや_風呂

源泉の温度が高いらしく、めちゃくちゃ熱いです^^;

一番感動したのは料理ですね。
いとうや_料理

正直、家族経営ってことで期待してなかったのでかなりびっくりしました。
とても美味しく、盛り付けもとても綺麗でした。
温泉にいくといつも食べれないほどの量が出てくることが多いのですが、
こちらは量もほどよく、今まで泊まった温泉宿の中で最高に美味しかったです。
料理まとめ
妻もこの料理のためだけにもう一回来ても良いというほど^^
いやー、カレーパン屋の前で会ったおばちゃんに食べさせてあげたかった。

そして、いとうやさんで出会ったダイオーズ(4653)の水とコーヒー^^
ダイオーズ
ダイオーズ2
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント