バルニバービ シエロイリオ ヒガシ 利用記(番外編)

バルニのお店利用第2弾。
錦糸町のシエロイリオ ヒガシのランチを利用して来ました。

蔵前のシエロイリオの2号店です。
こちらはバットロケーションでは無く駅ビルの中にあります。


土曜のお昼時だったので、若干並ぶほどの盛況ぶり。
バルニお得意のテラス席もあるようですが、真冬のテラスは辛いので店内席で。

こんな感じのソファー席でクッションがお洒落感を演出しています。

ハンバーグのランチをオーダーしました。
1200円。
前菜のサラダ。


ハンバーグ。


これにパンかご飯が付きます。

料理の味はあまり覚えておらず。。。
もうサービスが悪すぎですねー。
まず料理が出てくるまで恐ろしく時間が掛かりました。
妻のパスタランチが出て来てからハンバーグが出てくるまで更に20分。
妻はほとんど食べ終わっていました。。。

やっと来たーと思ったハンバーグですが、中が結構レア。ステーキはレアで良いけどハンバーグでレアは結構心配になります。店員さんに確認すると、温度的には問題がないとのことでしたが、だったら予めその説明すべきだと思うけどなー。
結局追加で火を入れて貰いましたが、これもやたら時間が掛かる…。
調理場のオペレーション回ってなさすぎ…。

で、お会計。
1200円×2で2400円。で優待券一枚を消化となる筈だったのですが、提示された会計は1200円。
ハンバーグは自分達の100点の出来で無かったのでお代は貰えません!とのこと。。。

( ゚д゚)
もうねアホかと。馬鹿かと。
そういう問題じゃないんだよ!
こちとら優待乞食なんだ!バルニの優待券は一枚が2000円だから1200円じゃ使えないじゃないか!
800円のロスは流石に優待乞食の良心が許すことが出来ず、泣く泣く現金払い。
(よって優待利用記としては番外編に…)

そもそも自分達の100点とか言っちゃう店員さん(店長?)。
飲食でサーブするのに全くそぐわないロン毛なんです。
髪をかきあげた手でサーブするのは自分達の点数から減点にならないんですかねー。

バルニはお洒落路線はいいんだけど、もう少し社員教育頑張って欲しいなー。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント