ひらまつ 株主フェア

ひらまつの株主フェアに行って来ました。
お店はブラッスリー ポール・ボキューズ ミュゼという新国立美術館内のレストラン。


ひらまつの株主フェアは大体平日であることが多いのですが、ここだけは日曜開催でした。
予約の電話をすると、既に予約が埋まってしまってましたが好評につき土曜開催も行うとのことで土曜で良ければ予約できるとのこと。
むしろ願ったり叶ったりでした。

参加者は結構若い印象。
30代~50代くらいのひとが多かったです。


席はかなり狭いです。隣の席とも殆ど間がない。ブラッスリーなので仕方ないですね。


メニュー。ワイン3種類とそれに合わせた料理が3品、最後にデザート。パンも出て来ます。


鴨フォアグラのソテー ポトフ仕立て。


鹿児島県鹿屋産銀鯛のプランチャー焼き ベアルネーズソース


イベリコ豚のロースト ブラックオリーブのジューソース


苺とホワイトチョコレートのムース ヴェルベーヌのアイスクリーム


料理はいずれも美味しかったです。
それぞれのワインとの相性も抜群。
ワインはグラスが空になる度に注いでくれるので実質飲み放題。
ボトル一本大体3000円4000円位のワインです。
これで一人5400円。
執行役員の方がテーブルを一つ一つ回って挨拶してくれたりおもてなしも申し分なし。
別のお店のフェアも行ってみたいですね。
他のお店は結構いい値段しますが(^^;

ちなみに同じ新国立美術館内の一階下のカフェは映画「君の名は」で出て来たカフェ。
ここもひらまつのお店。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント