FC2ブログ

ドバイショック

あれはリーマンショックの前だったかな。
NHKスペシャルの『沸騰都市』という番組でドバイの開発の状況をやってました。
バカみたいに高いビル建てたりとか、海を埋め立てて世界地図の島を作るとか…。
こりゃ、完全にバブルだよなぁ…と思った記憶があります。
バブルは当然はじけるわけで。

日経いつの間にか9000円割れそうなんですね…。
いつの間にこんな下げてたんだろ。
円高も14年ぶりの水準までいってたんですね。
14年前といったら当時私は中学生でした。
なぜかバナナチップが凄い安かったという印象だけが異様に強く残っています^^;

金曜日は、輸出関連株は下げましたね。
建設株なんかは怒涛の下げですね。
東邦瓦斯は、円高メリット銘柄ということで一瞬暴騰しましたが、その後落ち着き結局相変わらずのんびりです。
リーマンショックのときといい、市場が騒がしいときでもあまり動かない。
それがこの株の良いところです。
その分相当つまらない銘柄ですけど^^;
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

No title

マチコさま、はじめまして、ヤスと申します。
林先生・板垣さん、立花さんの
本を読破しました。

ナンピンの買い下がりの時の失敗は
どう処理してますか?

逆張りの時の失敗の判断基準が
欲しいと思っているのですが・・・・


宜しくお願いします。

No title

こんばんは

まちこさんはのんびりやれていることが凄いんですよね。
普通はあれだけ勝ったら、次は欲かいて、銘柄を増やすとか、
玉数を増やすとかしちゃうと思うんですけどね。

そういう意味ではいいタイミングで結婚されましたよね。
(絶妙のタイミングでお金が要りようになったという意味です)

『急がば、回れ』 を実践しているうちに、
『気がついたら最短距離を歩んでたということになっていた』
って感じだと思います。

No title

>ヤスさん

はじめまして。
そして、いきなり重い質問ですね^^;
買い下がりの失敗の判断基準ですか…。
うーん。私は特にこれと決めているものはないですかね。。。
値段でいくらになったら諦めて損切りしようとか、日柄でいつ頃になっても騰がらなければ損切りしようとか、毎回変わるんですけど、一応予定は持ってますかね。でも、それも途中でツナギがうまくいって平均値が下げられればもう少し頑張れるかなとなりますし、極端な動きが出て危ないかもと思えば切る事もあるし、状況によって刻一刻と変わります。

でも、判断基準は持ったほうが損切りはやりやすいかもしれませんね。
ただ、その基準というのは、売買スタイルとか、扱っている銘柄の値動きとか、その人の資金量とか…によって何が最適かというのは変わってくると思います。
なので、実際にいろいろ売買をやってみてヤスさんがやり易いと思う基準を見つけられるのがよろしいかと思います。
とにかく大事なのは、負けたくない!という感情に流されずに損切りをキチンとすることですね。

と、偉そうなことをいいつつ、いままさに、私は感情に流されて含み損抱えちゃってますが^^;
というわけで、ドラさん、私はそんなに出来た人間じゃないですよ。